【横浜 緑区】春なので気分転換バッサリショートが増えてきた!!が、しかしお客様のなにげない一言に大切なことを思い知った日

どうもうえむらですさっそく行ってみましょう!!

切るかどうするか悩んでいたお客様。

こちらのお客様、実は来店時にご予約メニューが(カット+トリートメント)だったのですがカウンセリング時にこんな事を言われました…

うえむ
今日はどのくらい切りたいとかどんなイメージになりたいとか要望ありますか??

と、聞いたところ…

お客様
バッサリ切ろうかどうしようか悩んでいます。

( ゚д゚)ホゥ

うえむ
もう長いの飽きちゃいました??
お客様
いや〜飽きてはいないんですけどゴニョゴニョペケペケでかれこれこうで切ってしまいたいと…
うえむ
なるほどなるほどそれはペケペケポニョポニョですねぇ…
切ってしまいましょうか!

なんて話していざバッサリ!!

どちゃっと…

まぁここまではいいんです。

ここまでは…

この後に

お客様
実は今日、切ろうかどうしようか悩んでいたのって忙しそうだったらいつも通りでお願いしようと思っていたんです^^;
うえむ
ん???
お客様
だって忙しそうな時にお願いするの申し訳ないじゃないですか…

こ、これは!!!

何だかこの一言に全てが詰まっていますよね…

正直に言うと、こちらのお客様、僕いつも担当しているとかじゃないんですけど

お客様
バッサリ切る時はいつも担当してもらってる美容師さんにお願いした方がいいよって友達に言われたんですけど私いつも担当してもらう人決めてなくて…

もうホント察するしかないですよね。

そんな思いをさせていただなんて申し訳ない…
(僕じゃないけど)

と、言うことでバッサリいった

ご要望では

お客様
顔が童顔なのでボブにしても幼く見えないようにして欲しいです

との事だったので切りっぱなしボブよりはこういったスソに締まりのあるグラデーションボブっぽいのがオススメかと。

前髪も今後伸ばしていく方向で調整。

お気に入りいただけたようで何より(๑•̀ •́)و✧

しかし、こういう不意に出てくるお客様のホンネってすごく大事だし、改めて気付かされるところではあります。

あまりに忙しくて言いにくいなんて事が起こらないよう日々心がけって大切ですね。
ではまた(▭-▭)✧

3月のおやすみ

Web予約はこちら
↓↓↓

上村公式LINE
髪のことや相談、質問などはコチラから
↓↓↓

友だち追加

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

横浜市Ash中山店 Creative Director 特にカットは絶対の自信があります!まとまらない、ハネる等髪質にお悩みの方は是非ご相談下さい。お客様ひとり一人と【供創】していく。僕のポリシーです!綺麗に美しく美髪、艶髪をナチュラルに作り出すカットと、ケアを提供させていただきます。上質なヘアデザインを皆様に。