UVについて肌と髪の関係。

紫外線一番強くなるのは何月!?

答えは4〜8月!?
なんです。
しかし、しかしてすね。

紫外線量は4月5月に一気に増えるんですけど6月の梅雨の時期には一気に減るんですね。
もうそれこそジェットコースターなみにw
梅雨明けの7月以降からまた紫外線量が増えてくるんですけど。。。

実は!実は!?

六月が紫外線は一番強い!?

そう!まさに謎!?なんで紫外線量と、強さが一致しないの!?なんて思ってみたけどよくわかんないけど現実問題。

4月5月の紫外線量と、7月8月あたりの紫外線量はとても多いのはわかったんですけど、どうケアしてったらいいの?

まだ間に合う!?夏に向けたUVケア!

4月5月で冬の乾燥のダメージを残したままの状態よりもしっかり水分を保ち、保湿をしっかりしておくことと、もちろんUVプロテクトクリームなんかを使っておくこと。

これが、でも、実は肌も髪の毛も同じ感じなんですけど肌よりも髪の毛の方が深刻なんです!!

肌は、自己修復機能があるけれども、髪の毛は自己修復機能ないんですよね。
髪の毛自体は紫外線から肌を守ってくれる働きがあるんですけれども、その髪の毛自体はダメージをどんどん負っていくんです。

髪の毛に対してのUVケアをする事が意外と肌を守ってくれる働きもする!

肌を守る前に髪を守ってあげるとその髪がさらに肌を守ってくれるのでUV対策さらに倍増!!

是非今年の夏はUVに負けないヘア作りしてみてね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいねしてね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

横浜市Ash中山店 Creative Director 特にカットは絶対の自信があります!まとまらない、ハネる等髪質にお悩みの方は是非ご相談下さい。お客様ひとり一人と【供創】していく。僕のポリシーです!綺麗に美しく美髪、艶髪をナチュラルに作り出すカットと、ケアを提供させていただきます。上質なヘアデザインを皆様に。