パーマのデメリット?そんなんデジタルパーマで一発解決やろ?パーマのデメリットを克服する

スポンサーリンク

カテゴリー別人気記事

まだデータがありません。

パーマの三大デメリット

  • パーマをかけたら毛先が傷んだ。
  • パーマをかけたらボリュームが出過ぎてスタイリングが大変になった。
  • パーマをかけたら老けた。
  • などなど色々な話をききます。

    パーマって印象が柔らかく見えるし女性らしさが増すしでなんだかんだチャレンジしてみたいけどあとのハードルを考えると一歩踏み出せないデザイン。

    それに近頃は巻けばなんとかなることが多いので尚更パーマはかけなくても平気!っと言う方が増えていると。


    なのに敢えて今日はパーマのいいところを張り切って紹介します(・∀・)

    デジタルパーマをオススメしたい理由その1

    お手入れが楽!
    なんか乾かしたら勝手に形がキマる

    乾かしただけ(^^)
    元々少し癖のあるお客様で乾かしただけだとなかなかまとまりにくい髪質の方。
    中間から毛先にかけてのパーマで乾かせばなんとな〜く形になるように。

    パーマをかけてアレをしてコレをしてと美容師からレクチャーを受ける方も多いはず。
    楽にする為にパーマかけたのにそのパーマを活かすために更に手数が増えては元も子も無いw

    なので手のかからないパーマがおすすめ( ¨̮ )
    出来ます!!

    デジタルパーマをオススメしたい理由その2

    低ダメージでかける前よりかけた後の方が手触り良い。

    デジタルパーマで傷んだという経験をお持ちの方も多いかと思いますが基本デジタルパーマは極めればダメージを感じさせなくすることは容易くできるもの。

    傷んだ…

    毛先がチリチリした…

    引っかかりやすくなった…

    という経験をされた方。

    すごく残念です。

    過去にそういう経験をされてパーマを敬遠されるお客様も多いかと思いますがそういった事は一切感じさせません。

    (なぜならちょっと違う特殊な薬剤を使うから)

    とは言ってももんのすごいハイダメージの方や縮毛矯正をかけられ続けているお客様はやはりお断りすることも…

    デジタルパーマをオススメしたい理由その3

    馴染みやすい!!!

    デジタルパーマって…

    うえむ
    やっべ!かかりすぎた!!!
    って事が無いんですよね(´・∀・`)

    って事でボリュームが出過ぎて扱いに困るって言うこともない。

    デジタルパーマはこんな方におすすめ

  • スタイリングで時間短縮をしたい。
  • 手をかけずに雰囲気を変えたい。
  • パーマって抵抗あるけどチャレンジしてみたいけ!
  • なんて方には特にオススメ。

    後、僕のところで多いのは産後でも手のかからないように。
    というのは結構多いオーダー。

    今まで敬遠しがちだった方、特にオススメなので是非やってみたいという方はご連絡をお待ちしてます( ¨̮ )

    Web予約はこちら
    ↓↓↓

    上村公式LINE
    髪のことや相談、質問などはコチラから
    ↓↓↓

    友だち追加

    スポンサーリンク

    ABOUTこの記事をかいた人

    横浜市Ash中山店 Creative Director 特にカットは絶対の自信があります!まとまらない、ハネる等髪質にお悩みの方は是非ご相談下さい。お客様ひとり一人と【供創】していく。僕のポリシーです!綺麗に美しく美髪、艶髪をナチュラルに作り出すカットと、ケアを提供させていただきます。上質なヘアデザインを皆様に。