カウンセリングをちょっとわかりやすく。

ヘアのオーダー【カウンセリング】って何を話すの?

だいたい基本的に要望をまず伺います。

  • 長さ
  • イメージ
  • 質感
  • 雰囲気
  • シルエット
  • 困っていること
  • etc…

    まぁ、この他にもありますが

    写真を持っていったのに何かがおかしい!

    って経験をされた方いらっしゃると思います。
    そんな時は実はこんなことが起こってる。

    カレーうどんを食べたいと思いました。

    でも、いざ作ろうと思ったので、作ってみました。見た目はカンペキ٩( ᐛ )و

    いざ食べてみると…

    なんか違う。

    あっ。

    ダシを入れるのを忘れた。。。( °Д°)

    ってような感じです。

    何が言いたいのかって?

    見た目にはわからないけど写真を持ってきてもらったり、イメージがある時ってその形をすっぽりそのまま合わせても
    似合うに合わないは全くの別物。

    まっ、美容師側の理解力にもよると思うのですが…

    似合わせるためには【ダシ】のように美容師のセンス【似合わせ】が要る。

    ダシ入れ忘れたカレーうどんにならないようにチョットだけ美容師さんのセンスを信じてみるのもいいかがですか??

    Web予約はこちら
    ↓↓↓

    上村公式LINE
    ご予約、相談などはコチラから
    ↓↓↓

    友だち追加

    スポンサーリンク

    この記事が気に入ったらいいねしてね

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    横浜市Ash中山店 Creative Director 特にカットは絶対の自信があります!まとまらない、ハネる等髪質にお悩みの方は是非ご相談下さい。お客様ひとり一人と【供創】していく。僕のポリシーです!綺麗に美しく美髪、艶髪をナチュラルに作り出すカットと、ケアを提供させていただきます。上質なヘアデザインを皆様に。