母の日&HPD

僕の母。

実は美容師をしてまして。
(祖父母の代から床屋)

真中母ね。
九州は熊本で今もなお元気に営んでおります。
(自身の影響は結構ありました。まだ避難所に夜は行ってます。うちは無事なのですがやはりそれでも周囲はかなりヤバイみたい。)

思い出といえば…

保育園のお迎え忘れられたり

迎えに来てもらって走り出すと
「キンコーン♪キンコーン♪」
って音が鳴ったり
(わかる人にはわかると思います)

プリンにバニラエッセンス入れてなかったり(覚えてないけどよく聞かされる)

怒られてひっぱたかれたり
褒められたり可愛がられたり。
なんか色々普通の親です。

自分も母と同じ美容師という職業に就き18年が過ぎようとしている。

なんか専門学校に通ってた頃はこんな田舎じゃ!!

とか、
もっと街で華やかな!!

とか思ってた。

でも。

今、母の話してた事を沢山思い出す。

修行時代の話。(住み込み時代)

まず教えてもらうために住み込みで先生の家の事(丁稚)を済ませ子供さんのお迎えに行ったり犬の散歩したり。

今考えるとそれ美容師と関係なくないか??

と思うような事、毎日やってたみたい。

そんな母のやってる技術や、接客。

ずーっと見て育った僕。

小さい頃は店か遊び場で家で友達も集う場所。

当たり前に過ごしてきた。そんな母の技術も当たり前だと思ってた。

経営も母の技術も当たり前。。。

でもね。

外に出て。沢山の人と触れ合って色んなことを自分自身が学ぶ中で母のやってた事は凄いことをしてたんだなと日々気付いてね。

知れば知る程遠くて大きくて偉大な存在。
もちろん美容師としてだけではなく母として。とても大いに尊敬してて…

今で言うデビューしたての頃には店を出して祖父母と一緒に美容理容を軒を連ねてやってた姿。

本人曰く
「まだまだ学びたい事沢山あった」

だそうなんです。

それから本を買いあさったり、沢山いろんなところに学びに出たり。

父のいない家庭で育ち、もちろん祖父母も一緒にかわいがってくれたけど一生懸命仕事してる母の姿を見てコリャグレられないな〜なんてね。

家を出た時はホントに色々大変な思いをさせてしまいましたが(^^;
(あの時はゴメンナサイ)

今もまだ現役でやってます(^^)

まぁ、母の歳の話はヤメテネw

これからも元気で居てもらいたいと思います。
はっぴーばーすでぃ&母の日ありがとう(๑•̀ᴗ- )✩

いつまでも元気でいて欲しいです。

Web予約はこちら
↓↓↓

上村公式LINE
髪のことや相談、質問などはコチラから
↓↓↓

友だち追加

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいねしてね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

横浜市Ash中山店 Creative Director 特にカットは絶対の自信があります!まとまらない、ハネる等髪質にお悩みの方は是非ご相談下さい。お客様ひとり一人と【供創】していく。僕のポリシーです!綺麗に美しく美髪、艶髪をナチュラルに作り出すカットと、ケアを提供させていただきます。上質なヘアデザインを皆様に。