髪の毛の量。減らす?減らさない?

毛量の多い人、少ない人。
様々な方がみえる美容室。どこのサロンでもどんな美容師さんでも持っているものが鋤ばさみ

IMG_9645.JPG
量を減らしたりするときに使うハサミです。

よくすいて欲しいとお願いされますが、その梳かれ方貴女にあってますか!?

毛量が多いからといってどんどんすいてしまうとどうなるか。その瞬間は良いですよ。量も減って扱いやすくなるでしょう。しかし、、、しかしですね。

IMG_9703.JPG
すかれた状態。
手書きなのは突っ込むなw

伸びた時どうなるか。元々の生えてくる量は同じなので軽くすれば軽くするほどより重くなったと感じるはず。余計扱いにくいと感じることも。

これが伸びた状態。

IMG_9707.JPG
当然根元から元の量生えてきます。
その時に軽くなってる毛先はボサボサに広がりやすくなるのです。

減らしても減らしても増えてくる。
⇧(´-`).。oO(これ間違い。
減らしても元の量が生えてくる。
の勘違いが、貴女の悩みの種をオーダーしていると言えませんか?

特に伸ばしかけの人。
伸びて、量が増えてきたから更に量を減らしてなんてことを繰り返しても全く伸びた気がしない!!なんてけこともあります。
何故なら

IMG_9709.JPGこんな風に減らしたところから更に先はどんどん薄くなりこれを繰り返すことで切れ毛、まとまりのなさにつながり増えるけど全然伸びない!!なんて事になるわけです。

適切な量の調節。
それを繰り返していけば最強の艶髪ロングになることこと上なし!
でもケアはちゃんとして!!

こういったところにも日々気をつけながら励んでいきましょう。

IMG_7967.JPG

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

横浜市Ash中山店 Creative Director 特にカットは絶対の自信があります!まとまらない、ハネる等髪質にお悩みの方は是非ご相談下さい。お客様ひとり一人と【供創】していく。僕のポリシーです!綺麗に美しく美髪、艶髪をナチュラルに作り出すカットと、ケアを提供させていただきます。上質なヘアデザインを皆様に。