【サロンワーク】白髪染めだってオシャレできるよ

どうも、最近グレイカラーのお客様が増えてきた感じがしてる上村デフ。

継続的に暗めに染め続けてらっしゃったお客様を明るくしてみましょう。

グレイカラー⇒白髪染めって意味です

前髪部分にだいたい多くの白髪はありますが、どうしても単色で染めてしまうと白いのが集中してる部分とそうでない部分の差が出ます。

そういった事をうまいことぼかすのに

こういう風なアルミに入る部分を明るいカラー剤で明るくします。

暗く染め続けていても明るくすることはできます。

こういう感じ。

ブラウンの濃い色味が削れていく感じ。
こうして繰り返していくとJOJOに明るくなっていくんです。

いきなりパーンと明るくするのは難しいのですが、ウィービングを繰り返し重ねて行くことで変わってくる仕上がりもあるんですよね。

ぜひご参考にされてみてはいかがでしょう〜♪

Web予約はこちら
↓↓↓

上村公式LINE
髪のことや相談、質問などはコチラから
↓↓↓

友だち追加

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいねしてね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

横浜市Ash中山店 Creative Director 特にカットは絶対の自信があります!まとまらない、ハネる等髪質にお悩みの方は是非ご相談下さい。お客様ひとり一人と【供創】していく。僕のポリシーです!綺麗に美しく美髪、艶髪をナチュラルに作り出すカットと、ケアを提供させていただきます。上質なヘアデザインを皆様に。