寒色系がいいのか暖色系がいいのか!どっちがいいんだ!?

どうもこんばんわうえむらです。

本日のお客様での一幕…
カラーはどんな感じがいいですか?


と、いう事で僕がカウンセリングの時に一番機にする部分。

うえむ
どんなイメージになりたいか、どんな印象に魅せたいか。なにかご希望ございますか?

という事。

多くの人はカウンセリングの時に。

うえむ
どーしたいですか?暗くしたいですか?明るくしたいとかありますか?
って聞くことが多いと思います。
が、それってかなりお客様任せではないでしょうか。ぼくら美容師はお客様から必要な情報を聞く事でそのなりたいを共に創り出す事が大事だと思って日々励んでいます。
そういった訳でどこに注目するかで聞くポイントが変わってくるんですよね。

仕上がりは、はやりも大事だけどなりたい像に合わせて…

当然、寒色系、暖色系によって見え方は変わってきます。
似合う似合わないと言うよりもどう魅せたいか、どうなりたいかどんな風に接して欲しいかを表現する最大のツールとして生きるものだとおもいます。
もちろんヘアはこれだけの要素ではないので一概には言いきれません。

が、こういった事を踏まえてイメージ、女性像を作っていくのも僕らの楽しみの一つ。

ぜひお楽しみいただければ…

ほったらかしはダメですよww

Web予約はこちら
↓↓↓

上村公式LINE
髪のことや相談、質問などはコチラから
↓↓↓

友だち追加

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

横浜市Ash中山店 Creative Director 特にカットは絶対の自信があります!まとまらない、ハネる等髪質にお悩みの方は是非ご相談下さい。お客様ひとり一人と【供創】していく。僕のポリシーです!綺麗に美しく美髪、艶髪をナチュラルに作り出すカットと、ケアを提供させていただきます。上質なヘアデザインを皆様に。