髪の毛の構造

我々の髪の毛は3つの層に分かれています。

IMG_7976.PNG
キューティクル
コルテックス
メデュラ
この3つを今日は解説。

例えるならのり巻きを想像してみてください

IMG_8614.JPG

髪の一番外側にあるのが
(キューティクル)
のりまきでいうと、”のり”の役目。魚の鱗のようにかさなりあっていて、ご飯や具といった中身、つまり、髪の潤いをくるりと包み込んで守ってくれています。

キューティクルの内側にある潤いが
(コルテックス)
のり巻きのご飯にあたる部分です。コルテックスは髪の90%を占める大切な存在!髪に欠かせない水分・油分がある場所。
「間充物質」という大切な栄養素も含んでいます。また、この部分にメラニン色素があり、髪の色を決めるのです。

ご飯の中心には具があります。
(メデュラ)
メデュラは髪の芯に当たりますが、その役目はまだ解明しきれていないようです。髪の太さによってメデュラが存在しない場合もあります。

てなわけで、髪を守るキューティクルが傷むと、内側にあるこんなにたくさんの潤い成分が髪から流れ出してしまう……
キューティクルが傷む=髪が傷む

と、なってしまうのでキューティクルを保護してあげる必要が出てくるわけですね^_-☆

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいねしてね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

横浜市Ash中山店 Creative Director 特にカットは絶対の自信があります!まとまらない、ハネる等髪質にお悩みの方は是非ご相談下さい。お客様ひとり一人と【供創】していく。僕のポリシーです!綺麗に美しく美髪、艶髪をナチュラルに作り出すカットと、ケアを提供させていただきます。上質なヘアデザインを皆様に。