練習は反復!!

何のためにやっている練習なのか?

ウィッグを切るトレーニングなんですが、みなさんどういうスタンスで教えていらっしゃるのでしょうか…

  • 試験という名のただのクリアする課題?
  • 切れてればいい?
  • 早くデビューする為のツール?
  • まっ、それもそれでいいのですがどうせやるならしっかりやり込んだ方が身になる。
    理解しているのかしていないのか。

    僕が基礎を教える上で一番重要視している事

    まず体を大事に使うこと。

    美容師の仕事は(美容に限らず)体が資本。軸をしっかり持ち、体重移動やバランスを体で覚える。

    うえむ
    まずココ
    どういう位置でどういうふうに切っていて体にどう負担をかけないようにしているか。

    先輩が腰を壊した…

    腱鞘炎になった…

    手荒れした…

    病んだ…

    ナドナド

    体を壊してその日の営業もままならないという先輩がいました。その先輩は朝、ベッドから降りる時に腰に気をつけながら起きないとその日、一日立てないような状況。

    すでに独立されていた先輩でしたがとても大変そうでした…

    いつまで現役で続けるか、続けられるか。

    どんなにいい美容師でも短命である必要は無い。まず僕らが健康に美容師を続け、体を大事にしていることを知ってもらう。

    当然、親御さんから頂いた身体だからこそ、アシスタントの教育に携わる僕らがしっかりそのことを伝えてあげる。

    まずは体を大事にする事から学ぶ。

    という事を一番大事に伝えます。

    姿勢、ポジション、立ち位置、ナドナド…

    早く受からせたいから?

    早くデビューさせたいから?

    それが理由で基準を下げる?

    切れてるからOK。切れてないからNG。ではなく、それも踏まえての教育。そしてスピード。

    本気で相手に携わるのなら本気で答えてあげないとね。

    もう一度問う。

    うえむ
    で?何のための練習?

    うん。人それぞれでいいと思う。

    さて、年寄りの小言、戯言もここまで…

    Web予約はこちら
    ↓↓↓

    上村公式LINE
    髪のことや相談、質問などはコチラから
    ↓↓↓

    友だち追加

    スポンサーリンク

    この記事が気に入ったらいいねしてね

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    横浜市Ash中山店 Creative Director 特にカットは絶対の自信があります!まとまらない、ハネる等髪質にお悩みの方は是非ご相談下さい。お客様ひとり一人と【供創】していく。僕のポリシーです!綺麗に美しく美髪、艶髪をナチュラルに作り出すカットと、ケアを提供させていただきます。上質なヘアデザインを皆様に。